宇佐高田地域成人病検診センター|大分県宇佐市の健康診断・人間ドック・がん検診・成人病予防など地域の皆様の健康維持の中核センターです。
〒872-0102 大分県宇佐市大字南宇佐635 TEL 0978-37-2451 FAX 0978-37-0309
〒872-0102 大分県宇佐市大字南宇佐635 TEL 0978-37-2451 FAX 0978-37-0309
  • 小
  • 中
  • 大
〒872-0102 大分県宇佐市大字南宇佐635 TEL 0978-37-2451 FAX 0978-37-0309
大分県宇佐市「宇佐高田地域成人病検診センター」
大分県宇佐市「宇佐高田地域成人病検診センター」
施設概要

施設概要・沿革

施設概要

施設設備

設立日 平成2年5月1日
名 称 社団法人 宇佐高田地域成人病検診センター
設 立 宇佐市医師会、豊後高田市医師会
代 表 宇佐市医師会会長 西村 正幸
所 長 武久 一郎
住 所 〒872-0102 大分県宇佐市大字南宇佐635番地
電話番号 0978-37-2451
FAX番号 0978-37-0309
建 物 鉄筋二階建 建物1,690㎡(511坪)
一階部分(検診センター)830㎡(251坪)
二階部分(検査センター) 860㎡(260坪)
駐車場 60台駐車可能
補 助 日本自転車振興会
宇佐市、豊後高田市
労働省雇用促進事業

職員構成

医 師 7名(病院兼務及び非常勤6名)
保健師  4名(非常勤1名)
看護師 15名(非常勤14名)
管理栄養士 1名(非常勤1名)
放射線技師 6名(病院兼務4名)
臨床検査技師 7名(非常勤2名)
事務職員 21名(非常勤14名)

 

沿革

昭和56年4月 宇佐高田医師会病院開設(第二次救急・へき地中核・開放型病院)
昭和57年4月 大分県北地区の学童検診を開始
昭和60年4月 九州電力職員ドック開始(医師会病院外来にて)
昭和62年5月 検診センター設立準備委員会発足
昭和63年4月 地域7市町村(宇佐市・安心院町・院内町・豊後高田市、香々地町・真玉町・大田村)より老健法健診受託開始
平成1年4月 協会けんぽ(旧政府管掌保険)生活習慣病予防健診の開始
九州大学第2内科より消化器健診担当医師の派遣
大分大学第2内科より健診担当医師の派遣
循環器専用検診車「よりも号」購入
平成2年5月 宇佐高田地域成人病検診センター開設
健診及び臨床検査センター部門の本格業務開始
労働安全衛生法に基づく事業所健診開始
大分県市町村職員共済組合健診の開始
平成3年4月 大分大学放射線科より医師派遣開始
平成4年4月 九大生医研より婦人科医師派遣開始
平成5年4月 丹羽厚生大臣(当時)が医師会病院と検診センター視察
平成9年 血管造影装置とMRIの導入(医師会病院)
平成10年4月 脳ドック検診開始
平成15年5月 X線画像ファイリングシステムの導入
平成19年1月 健診システムの導入(SCC)
平成20年4月 特定健康診査、特定保健指導の開始
検診センター所長(常勤医師)として武久先生就任
平成21年10月 検診センターより臨床検査センター部門が医師会病院へ所属変更
平成21年12月 胃胸部併用X線検診車の導入
平成23年10月 医師会病院30周年・検診センター20周年記念式典

 

 

  • 交通アクセスのご案内
  • 健診コース・ご予約について
  • 事業主の方へ・特定保健指導のご案内
  • 宇佐高田医師会病院のご案内
  • 宇佐市医師会のホームページはこちら
  • 全国健康保険協会のホームページはこちら
  • 宇佐市のホームページはこちら
  • 豊後高田市のホームページはこちら

ページトップへ戻る